青汁の激安通販は定期購入がお得な理由

青汁の激安通販情報です。
日本人の野菜摂取量が不足している、ということが厚生労働省から報告されています。
「1日に350グラム以上のお野菜を摂取してください」と言われますが、、、、やっぱりそんなに沢山野菜ばっかり食べられないですよね。(^_^;)

というわけで、手軽に野菜不足を補えるのが青汁です。

青汁はもともとスーパー野菜と呼ばれているケールや明日葉・大麦若葉などを主原料に使っています。
それが青汁の独特の苦さだったり青臭さにつながってるんですが、そんな「味に難点があっても、飲むべき」なのが青汁。栄養は満点です。
ビタミンA/B/Cやカルシウム・カリウムなどのミネラルそして食物繊維が豊富です。

そんな青汁も、最近では抹茶が入っていたりフルーツが入っていたり、、といった工夫をして、おいしく飲みやすい青汁も増えてきました。

やっぱり毎日飲むものですので、あまり美味しくない青汁をずっと飲み続けると言うのは正直厳しいですよね。
また、「毎日飲み続ける」と言う事では青汁の価格や値段も重要なポイントです。

青汁の価格は大手メーカーでテレビCMを打っているようなものだと一杯100円前後になります


決して安くは無いのですが、原材料のケールや大麦若葉・明日葉などは、いずれもそんなにたくさん生産されている野菜と言うわけではありませんし、また1年間を通じて安定的に供給しようとすると簡単ではありませんので、そういった安定供給にかかるコストといったものも含めるとやむを得ない価格なのかなと思います。

このように各社の青汁を見比べてみると、価格がそれほど差かない、味も大きく変わるわけではないと考えると、やっぱりなるべく飲みやすくて、その上で安心できる国産素材を使っている青汁や、定期購入であれば意外と定価に比べてだいぶ安く買える青汁もありますので、そういったお得な定期購入プランがあるかどうか?といったことを基準にして青汁を比較するのがおすすめです。
定期購入にすると青汁の価格が大幅に安いのは、1箱飲み終わった時に「次はどこの青汁を買おうかなぁ」と言うお客さんを引き留めるために、テレビで広告を打ち続けたり、キャンペーンをしたりするのは大変費用がかかるためです。
また定期購入であれば、ある程度を3カ月・半年・1年先まで「これらい売れるだろう」という予測もできますので、原料の生産計画にも無駄が出にくくなります。

特に青汁の原料である農産物は「急に売れたから明日たくさん仕入れてくれ」と言ってもすぐには作れないものですので、青汁のように自然素材、野菜が元になっている健康食品については、定期購入してもらうことをメーカーとしてもなるべく勧めたいと言うのは、自然なことだと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です